カニは食卓を彩るごちそうです。しかし、値段も張るので、そう手軽に食べられるものではありません。そんな中、少しでもリーズナブルにカニを食べられる方法があります。それが訳ありカニを選ぶことです。訳ありカニと聞くと、あまりいいイメージを持たないかもしれません。というもの、何か欠陥があるのではないか、味がイマイチでランクが低いのではないかなどの印象を持つ方もいると思います。しかし、実際は味は全く一緒です。では、何が違いなのかと言うと、ちょっとした外見の傷です。例えば、足先の甲羅が折れている、ヒビが入ってしまった、他のとはサイズが違うので一緒にパッケージできないなどです。

それだけが、訳ありカニと通常品との違いなのです。ですから、訳ありカニと通常品とで、大きな差はないと言っても過言ではありません。ただ、贈答品としては見栄えで気にする方もいる程度で、味は全く一緒ですし、言われなければ気づかない程度の見た目の差なのです。ですから、ご自宅用や身近な人への贈り物なら、値段もリーズナブルで、美味しく召し上がってもらえます。もちろん、鮮度も通常商品と同じように保たれています。うまく訳ありカニを活用して、賢くカニを味わいましょう。